スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年11月15日

フェイスの利用について

オンライン3Dゲームに必要なのは、CPU、GPU、メインメモリなどのパソコンを構成するパーツの性能です。

特にGPU(グラフィックスプロセッシングユニット)の存在がもっともウェイトが大きいと思いますが、
近年ではデュアルグラフィックスシステムなどグラフィックスアクセラレータをパソコンの中に2つ組み込むことによってさらに高度な描写を図ろうとする動きなどがあります。

グラフィックスボードがあるパソコンの利用目的はほぼオンラインゲームなど3Dグラフィックスの描写に絞られてくると思います。

WEB閲覧や動画視聴には、intel HDグラフィックスなどのCPU統合モデルで十分なため、独立したグラフィックスボードを必要としません。

従ってパソコン選びは、主に3Dオンラインゲーム用途かそれ以外のインターネット閲覧やオフィスパソコンとしての一般的もしくはビジネス向けの用途に絞られてきます。

そして自分好みの必要十分なパソコンにするために、BTO(Build to Order)パソコンを選ぶのはもはや常識です。

しかしこのBTOパソコンを扱うメーカーやショップは数多くありますが、その中でもビジネス向けなショップとゲームパソコンを多く取り扱うショップとがあります。

Fujituやdell,NECなどは、どちらかというとオフィスや一般的な用途のパソコンをカスタマイズするといったイメージが強いといえます。

逆にゲームパソコンを扱うBTOショップを列挙すると、G-Tune,ドスパラ、フェイス、TWO-TOP、パソコン工房などがあります。

その中でもゲームパソコンのおすすめを比較すると、フェイスのカスタマイズの豊富さは、群を抜くものがあります。

グラフィックスの選択肢が多く、またCPUはintelだけでなく根強いユーザーを持っているAMD製のものでもカスタマイズ可能なのです。  


Posted by 小次兄ちゃん at 15:15Comments(0)

2013年11月10日

怠け癖はほどほどにしないといけない

今日、ゆうパックで小包が届きました。
何かと思って見てみると、夏に福井県に旅行した時に応募した、スタンプラリーの懸賞品でした。もうすっかり応募したことさえ忘れていました。

当然賞品が何だったのかも忘れていましたので、丁寧な包装紙にくるまれた15cm四方くらいの大きさの箱を見て、なんだろうかと思いました。
同封されたパンフレットに、福井の特産のカニやスイーツなどの写真が載っているのが見えました。

子供がそれを目にして、すっかりお菓子だと思い込み、すぐ大喜びで包装紙を開けようとしました。
その時、包装紙にシールが貼ってあり「梅干し」と書かれているのが分かりました。
子供に言うと、途端に包装紙から手を離し、がっかりして何も言わずに去っていきました。

そのあからさまな変化に思わず笑ってしまいましたが、とても大きなおいしそうな梅干しでした。
梅干しはよく義母が漬けてくれるので、自分で買うこともあまりなく、選ぶことも無いのですが、たまには違うものを食べるのもいいなと思いました。
夜の食卓に出すのが楽しみです。

やることが多く、終わらないために無理をして起きていつの間にか寝ていてしまったと思うことが今日ありました。
ベッドに入らずに寝ていたために、少し体が痛くそして寝たはずなのに疲れがとれていません。
そして、やるべきことが終わっていないという状況です。

やはり、人間無理をしてもいい結果につながらないので、これから早めに寝て早く起きてやった方がいいという結論になりました。
経験上、朝のほうが効率的に動けるのですが、夜やればいいかと思い、そして何もしないということがしばしば続いて今に至ります。
やることを増やしているのは、どう考えても自分自身であることは明白です。

これからは、少しずつでもやっていこうと考えています。
少なくとも、無理をしなければいけない状態までにはため込まないようにします。
今までのことを振り返ってみると、出来るのにやらない時間が多かった気がします。
師走になれば余計忙しくなるので、時間的余裕を作る努力をしていきます。  


Posted by 小次兄ちゃん at 10:43Comments(0)